ごあいさつ

 島根県では、豊かな自然と神話の時代からの歴史・文化が受け継がれており、全国有数の観光資源を活かした観光の振興を進めています。

 出雲(県東部)では、神話や縁結びで有名な出雲大社、国宝松江城、日本遺産のたたら製鉄及び出雲の夕日、石見(県西部)では、世界遺産登録10周年を迎えた石見銀山、日本遺産の津和野の街並み、隠岐(島)では、雄大な自然を体感できるユネスコ世界ジオパークなどがあります。

 こうした各地域の歴史・文化・自然の中で継承されてきた伝統芸能は、地域の人々によって連綿と継承され、人と人との繋がりを強固にするなど地域コミュニティの形成に重要な役割を果たしてきました。また地域への愛着や誇りを育むものとして、島根県では欠かせない存在となっています。

 このたび、「地域伝統芸能全国大会」を島根県で開催し、伝統芸能の素晴らしさを多くの皆様へ披露していただく場として活用することで、普段伝統芸能に触れる機会の少ない方々にも広くご覧いただき、島根県の伝統芸能の魅力を再発見・再認識していただきたいと考えています。

 また、当大会では、伝統芸能を継承されてきた方々を顕彰し、発表の場を創出することで、担い手の方々のモチベーション向上を目指し、今後の担い手の育成や更なる活躍のきっかけとなるように取り組みます。

 併せて、国内外の伝統芸能が一堂に集まり、出演者同士の交流を図ることで、伝統芸能の魅力に気付いていただき、「伝統芸能」の観光資源としての価値を向上させ、各地域の振興につなげていきたいと考えています。

 この秋には、ぜひご縁の国しまねにお越しください。

外部リンク

ご縁の国しまね しまね観光ナビ 出雲観光ガイド はまナビ